Show newer

だから、夜中2時まで皿洗いをしても、そりゃ愚痴は出るけども、本当は楽しかった。ひとつひとつ、自分にこびりついた滓がはがれていくような感覚があった。自分の力で、自分の意志で生きている喜びがあった。

Show thread

私はいつも、外壁に公明党のポスターを貼っていた、生活保護を受けながら息子を育てるお母さんのことを思い出す。私は、数多の人の不幸を踏みにじって生活をしていた。そのことが心苦しかった。

Show thread

正規職に就かなかったのは、もちろん私の実力不足ということもあるけれど、ひとつはもう信じるものがなくなって、どうでもいいと思っていた。そして二つには、29まで親の金で学生をやり、議員秘書となっては学会員の票で得た税金で大した仕事もせず年700万円をもらい、一度も自分で生きたという実感がなかったからだ。

Show thread

家賃3万円の部屋に住み、多いときには4つの非正規の仕事を掛け持ちして生活してきたけども、議員秘書やってた頃よりは生きていて楽しかった。

部屋が狭くて冷蔵庫も小さいから、取り置くのも難しいしなー。

Show thread

朝と夜で違うものを作るのは一人暮らしでは失敗。普通に2食分になるので、朝作って夜も食べるのが良い。

Abbey Road のB面メドレーの高揚感て一体何なんだろうな。楽屋話を聞くともうまとまらないから全部ひっつけとけ!っていうやっつけ感があるんだけど、何度でも聴いてしまう中毒感がある。

でも回転数はストロボスコープ使ってできる限り厳密に合わせてるよ!

Show thread

そもそもターンテーブルもオーテクのエントリーモデルをハドフでかったものだし、フォノイコもターンテーブル内臓だし。でもいくら高級なセットにしても俺はたぶん音の違いは一切わからない。

Show thread

レコードを趣味で集めて聞いているんだけど、スピーカーをパソコンと共用するためにオーディオインターフェイスにターンテーブルをつないでいるので、俺の耳に届く音はデジタル化を経た音。

森で囲まれることになにか意味があるんだろうか

これまでどちらかというと応援する気持ちがあってフォローしてきたが、残念ながら今日からはただの痛い人として扱う。

Show thread

正木伸城はやっぱだめだな...。創価の庭で培ったミーハー魂からついに死ぬまで逃れることはできないんだろう。

無事転職に成功したので、アカウントを本名に戻そうか悩んでいる。

でも山本本人は毎月100万円の文通費を一切事務所に入れてなかったので理不尽感がすごかった。移動に使う車も事務所に指定されたものを私が買わされたし。

Show thread

遠山清彦は「有能」だったから秘書も本人もわいろでウハウハだったんだろうけど、山本博司は無能すぎて、私が何十件も回ってやっと160万円とか寄付金を集める状態だった。

Show older
Postodon

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!